ペットの消臭屋

TEL

マイページ

ペットの消臭屋トップ > ペットのニオイ豆知識> ワンちゃんと一緒に公共交通機関を利用する際の注意点

ワンちゃんと一緒に公共交通機関を利用する際の注意点

新元号「令和」が発表されました。今月末より10連休という方もいらっしゃるのではないでしょうか?ペットの消臭家は、物流の関係もあり4月26日~5月6日まで休暇となります。その間にもホームページからのご注文は受け付けていますが、5月7日以降の発送でんとなります。急ぎで消臭剤が欲しいという場合にはペットの消臭屋アマゾン店でご購入下さい。こちらは連休中も発送を行います。さて今回のゴールデンウィークにお出かけされる方もいらっしゃると思いますが、ワンちゃんと一緒に電車や飛行機などの公共交通機関を利用される予定の方もいらっしゃると思います。今回はワンちゃんと一緒に公共交通機関を利用する際の注意点などをご紹介します。

Contents

ワンちゃんと一緒に電車に乗れるの?

ワンちゃんは公共交通機関を利用する際は「手回り品」扱いとなり一緒に電車に乗ることは可能ですが、その際にはケースやケージなどに入れて持ち込むことになります。またケージのサイズ制限があることが多いので、乗車予定の鉄道会社にお問合せするようにしましょう。また、鉄道会社によってはワンちゃんも乗車料金が必要になることがありますので、こちらもお問合せされるようにしましょう。ケージに入れて一緒に乗る場合には、ケージのまま飼い主さんの横に置くことになりますが、臭いが他のお客さまの迷惑とならないように、のせる前にはニオイ対策をしておいたり、ワンちゃんが吠えたりしないようにしつけをしておくことが大切です。また、乗車中に排泄をすることがないようにしつけをしておくとよいかと思います。排泄に不安がある際にはマナーパンツなどを着用されるとよいと思います。ちなみに、身体障害者補助犬法に定める盲導犬、介助犬、聴導犬を使用者本人が随伴する場合は上記のようなルールは除かれます。

ワンちゃんと一緒にバスに乗れるの?

バスの場合も、電車と同じように手回り品の持ち込み扱いとなり、一緒に乗車することが可能で、料金も特に設けていないとことが多いようですが、バス会社によって様々な規定があることもありますので、乗車の前に問い合わせて条件などを確認するようにしましょう。また電車同様ににおいを予防したり、吠えたりしないようにするようにしましょう。ワンちゃんが苦手な方やアレルギーの方もいらっしゃいますので、そのことを忘れずにワンちゃんと一緒に移動をするようにしましょう。

ワンちゃんと一緒に飛行機に乗れるの?

飛行機の場合は、ケージなどに入れていても客席に持ち込むことはできず、ワンちゃんは特別の貨物室での移動になりますので、チェックインをカウンターでワンちゃんを預けることになり、到着後に飼い主さんのもとに戻ってきます。しかし、すべてのワンちゃんが飛行機の搭乗できるということではなく、搭乗制限があるワンちゃんもいますし、季節によっては搭乗できないことなどもありますので、料金とともに航空会社にお問合せするようにしましょう。また、各航空会社さんは丁寧に扱ってくださいますが、いつもとは違う環境で数時間をすごすワンちゃんはストレスが多くかかり、命を落とすということもある可能性がありますので、飛行機で一緒に移動する際にはそのようなリスクがあることも把握しておくようにしましょう。

旅行が楽しく過ごせるように移動中のマナーポイントをしっかりと押さえていただき、ワンちゃんと一緒に素敵な旅を楽しんでいただきたいと思います。また宿泊先などでもニオイ対策だけはきちんと行うようにしましょう。

ペットの消臭屋が販売しています消臭剤「天使の水」は、安全にご使用いただく為に、全成分開示をしており、また、ペットが舐めても問題なく、ペットに直接かけて除菌もできる成分のみで作られています。また使用した消臭剤は、有機物(菌)と接触すると水に戻りますので、無公害です。ワンちゃんにも人にも環境にもやさしい商品です。持ち運びもできますので、旅行中のにおい対策にもぜひご活用ください。

ページ上部へ
Copyright(c) ペットの消臭屋 All Rights Reserved.

ページ上部へ