ペットの消臭屋

TEL

マイページ

ペットの消臭屋トップ > ドッグフードの豆知識> ワンちゃんの冬太りに注意

ワンちゃんの冬太りに注意

今年は暑かった夏から一気に冷え込み、秋を通り越して冬を感じるようになりました。過ごしやすい秋はワンちゃんとのお散歩やお出かけにピッタリの季節なのに、今年の秋はどこへ行ってしまったのでしょうか?

私たち人間を含む哺乳類は気温が下がっても体温は一定に保たれている恒温動物です。もちろんワンちゃんもこの恒温動物です。この恒温動物は、気温が低くなっても体温が下がりすぎないように、体内の脂肪を燃焼してエネルギーを作り出します。そのために、哺乳類は、このように寒くなってくる秋から冬にかけて脂肪を蓄える必要があり、食欲が増すようになっていてこれは生理現象とも言えることです。しかし、生理現象だからと言って、体重が増加するのをそのまま放置していては肥満になるだけですので、注意が必要です。

Contents

室内で暮らすワンちゃんは特に注意

エアコンや暖房が効いた室内で暮らすワンちゃんも冬の間は脂肪を蓄えます。これは、寒くなっていく外気には散歩時など少なからず触れ、また日照時間にも影響されると言われていますので、室内犬でも脂肪を貯める為に食欲が増します。しかし、エアコンなどで一定の温度の中で暮らしていると、寒い外気に触れることは散歩の時のみなど非常に少なく、身体が冷える事もあまりないために、身体に蓄えた脂肪を燃やしてエネルギーとして消費する事があまりありません。そのために蓄えられた脂肪が体脂肪となって体に蓄積されてしまいます。これが冬太りになります。

「最近、フードの食いつきがいい」からとフードの量を増やしたり、おやつを多く与えたりする必要は全くなく、食事管理はしっかり行っていただき、冬太りにならないように気を付けてあげましょう。冬太りで太ってしまうとワンちゃんが様々な病気を引き起こす原因にもなります。

何だかかわいそうだなと思う時にはフードの量は増やさず満足感が得られるように、この時期だけはフードをふやかして与えたりするとドライフードで食べるよりも満足感を感じられるかと思いますので量やカロリーは増やさずに工夫をしてあげてください。

散歩はしっかり

食事の他にももう一つワンちゃんが冬太りになる原因があります。それは、運動不足です。寒い冬は、冷たい北風や雪などの寒さに負けて、散歩の時間がいつもよりも短くなったり、散歩に行く回数が減ったりします。ワンちゃんが寒さで風邪をひいてはいけない、ワンちゃんが寒がっているはずとの飼い主さんの思いから散歩の距離や回数が減ると、筋力の低下や運動不足によるカロリー消費も減ってしまいます。ワンちゃんは寒さには強いほうですので、出来るだけ散歩には出掛けましょう。

しかし、暖房がきいた部屋から一気に寒い屋外に出てすぐにダッシュなどして走ると気温差によってワンちゃんの体にも、飼い主さんの体にも負担がかかりますので、最初はゆっくりと歩いき、体が少しづつ温まっていくことを感じたら徐々にペースをあげていくようにしましょう。また、洋服を着せるなどをして温度差を少なくしてあげましょう。また、シニア犬や心臓の疾患のあるワンちゃんなどは、ムリに寒い日に散歩に行く必要はありませんので、ワンちゃんの体調を見て判断してあげてください。

適正体重、ボディー・コンディション・スコアの把握

ワンちゃんは犬種によって、適正体重は違います。かかりつけの獣医師さんに一度、ワンちゃんの適正体重をお聞きしていただくことをおすすめします。また、ワンちゃんは適正体重よりも15%以上太っていると肥満と言われており、かつワンちゃん見た目や実際に触ってみた感じ、肉付きなどから5段階で評価するボディー・コンディション・スコア(BCS)があります。理想的なボディ・コンディション・スコアは3です。

ボディー・コンディション・スコアについては「病気予防のためにも食事を管理して肥満防止を」に詳しく書いて言いますのでぜひご覧ください。

見た目だけで判断しない

犬種によっては寒いところでも体温が保てるように被毛が上毛と下毛の2種類の毛で2重構造になっているワンちゃんもいます。このような2重高構造の被毛はダブルコートと呼ばれており、ダブルコートの犬種は冬になると被毛そのものが厚くなるために盛り上がって見えることから、太ったと錯覚してしまうこともあります。見た目だけで判断せずに、体重を測ったり、身体を触り前述のボディー・コンディション・スコアをぜひチェックしてください。

私たち人間も、ワンちゃんと一緒で冬太りしやすいので、ぜひワンちゃんと一緒に冬の散歩を楽しみつつしっかり運動をして冬太りを撃退しましょう。また、食欲がます季節こそ美味しいドッグフードを食べさせてあげてほしいと思います。様々なドッグフードが販売されていますが素材や添加物にこだわったドッグフードも販売されていますので、太らないようにカロリー制限をするからこそ美味しいフードをぜひ探していただきワンちゃんに食べさせてあげてください。

ページ上部へ
Copyright(c) ペットの消臭屋 All Rights Reserved.

ページ上部へ