ペットの消臭屋

TEL

マイページ

犬の便秘の原因と対処法

人間と同じようにワンちゃんも便秘をすることをご存知ですか?いつもよりも便の回数が少なかったり、うんちをする際にいきんでいるなどの傾向が見られる場合には便秘になっている可能性があります。ワンちゃんが便秘になる原因は色々あり、病気が原因ということもあります。状況によっては重篤な場合に繋がることがありますので、便秘時の様子を確認し、様子がおかしいなと思ったら病院へ早めに連れて行って下さい。しかし、病気以外に日常生活が原因ということも多々あります。今回は、日常生活に潜むワンちゃんの便秘についてご紹介します。

Contents

便秘の原因

そもそもワンちゃんは何日便をしなかったら便秘というのでしょうか?実は、ワンちゃんは1日に1回以上は便をします。お散歩時に毎回するということが多いのではないでしょうか?ですので、2日以上出ない場合は便秘になっていると考えていいと思います。また、でているけど、バナナうんちではなくコロコロしたウサギのうんちのような場合も便秘である可能性があります。

 

・運動不足が原因による便秘

十分な散歩や運動が少ないと便秘になりやすくなります。毎日、散歩をしていると思っていても、犬種によっては最低でも1時間程度の運動が必要な場合もありますので、お散歩と日常の活動スペースを見直してみてください。
 

 

・ストレスが原因による便秘

人間と同様にストレスを感じると便秘になるワンちゃんも多くいます。「引っ越しをした」「ケージ(ベッド)の位置が変わった」「家族が増えた」「飼い主が変わった」など、住環境や生活環境が変化することでストレスを感じて便秘になることもありますので、環境が変化した際には特に注意が必要です。

 

・水分不足が原因による便秘

腸内の水分量が少なくなると便秘につながります。ご飯を上げる時にお水をあげるだけなどでは水分不足です。常に新鮮なお水が飲める状態にしてあげましょう。

 

・食事が原因による便秘

そもそもウンチは食べたものが排泄されるので、ワンちゃんの食事の内容と便秘は密接な関係があります。ワンちゃんの食事はドッグフードですが、ワンちゃんは穀類の消化が苦手なのですが、とうもろこしや小麦など穀類を多く使った植物性たんぱく質が多いドッグフードや、人口添加物や油を多く含む質の悪いドッグフードを食べる事で、消化不良を起こしやすくなり、胃や腸が正常に機能せず便秘につながります。また、注意したい成分があります。カルシウムです。カルシウムの与え過ぎは便秘の原因になってしまいますので、与える際には適度に与えましょう。

便秘の対処法

ワンちゃんの便秘はストレスをなくし腸の働きが活発にすることが改善につながります。まずは腸の働きが活発になるよう、運動量を増やすと共に水分を多めにとるように工夫し、またドッグフードの質の見直しを行うことが基本となります。また、人間も同じですが、食物繊維は、腸内環境の改善につながりますので、腸内環境を整えるために食物繊維が多い野菜を与えることもおすすめです。おやつを与える際に芋などを与えることも便秘解消につながります。ただし、与えすぎると下痢を引き起こすこともありますので、適度に与えてください。

マッサージで一石三鳥

ワンちゃんのお腹の周りをマッサージしてあげることは、便秘解消につながると共にコミュニケーションの一環としてもよいでしょう。ワンちゃんを仰向けの姿勢で寝かせて、お腹下のほうのおへその周りを手の平で円を描くように優しく、ゆっくりとなでてあげてください。お腹のマッサージを行うとリラックス効果もあるために、ワンちゃんのストレス解消にも繋がります。ワンちゃんのお腹は大変デリケートですので、マッサージをする際には強く押さずに優しく行なって下さい。

シニア犬の便秘

ワンちゃんも加齢と共に便秘になりやすくなります。それは人間と同じように、ワンちゃんも歳をとると運動量が減り、筋力や体力が衰えると共に、消化機能の働きにも衰えが見られるようになり、便秘がちになります。なるべく消化しやすいようにドッグフードはドライのまま与えずにぬるま湯でふやかして消化しやすくしてだしてあげるようにしましょう。また、ワンちゃんは自分の寝床を汚すことを避ける本能があるために、寝たきりになりトイレをするために動くことができなくなると、寝床を汚したくないためにトイレを我慢するようになり、便秘になることもあります。時間をチェックしてトイレに移動させてあげるなども必要です。

毛の長い犬の注意点

毛の長いワンちゃんの場合は、肛門の周りで毛が絡まってしまって肛門をふさいでしまい、便を排出できないということもあります。肛門の周りの毛をカットしたり、ブラッシングしたりしてお手入れを行なうようにしましょう。

 

人間も便秘になると苦しいようにワンちゃんも同じです。ワンちゃんの便秘は放置しておくと病気につながることもあります。便の状態を毎日チェックすると共に、毎日食べるドッグフードもぜひ消化の良いものを与える様にしましょう。

ページ上部へ
Copyright(c) ペットの消臭屋 All Rights Reserved.

ページ上部へ