しつけ相談

一度トイトレが完了したはずなのに、粗相をするように。 最近は「わざとしてる?!」と思うほど、目の前でするように。困りはてて感情的に怒ってしまうことも。子供に手が掛かるせいか、ないがしろにしてしまうことも多く、粗相をすることで余計に愛犬との溝が出来てしまう。ヤキモチでも妬いているのかな? 2014年6月16日のご相談

早速ですが、キャシーちゃんの粗相が、
5月から始まってしまったとの事

キャシーちゃんの生活環境は
・日中はお留守番が多い
・フレンチブルドッグ、生後8か月
・トイレはリビングに一つゲージ一体型 ですね

月齢的に、粗相ではなく、マーキングの可能性もありますね
メス犬でも、マーキングをするケースは多々あります

マーキングの場合は、またしつけ方法が異なりますので
その際は、ペット大学のしつけ学科をご参考くださいませ

▼ペット大学 犬のしつけ学科
http://www.e-nioi.jp/pet/kougi/dog-situke/index.html

メールを拝見した限りでは、キャシーちゃんの粗相に対して
飼い主さんが、何らかの「分かり易い」反応をされているようです

犬は、飼い主さんに構ってほしいと思っている時は時に、
例えそれが叱られているのだとしても、
場合によっては、叩かれることがあったとしても、
構ってもらって、嬉しいと思ってしまう場合が多いようです

まだ、手のかかる年齢のお子様もいらっしゃり、
お留守も多いとの事ですので、構ってほしい事が原因での
確信犯粗相である可能性が、高いかもしれませんね

また、飼い主様が粗相を見つけた時の
怒ったり、驚いたりする「行動」が面白くて
遊びの延長として、繰り返している場合もあると思います

犬は、人間ほどの知能はありませんから、
人と自分の順位付けも、人間が当然上とはわかりません

まずは、お子様がキャシーちゃんよりも
上であることを、徹底的に教え込むこと、
そして、粗相を見ても怒らず、大きな反応をせず、
知らん顔をして片づける。

といった対応をされると良いと思います

また、商品と一緒にお送りした
「しつけ虎の巻」はご覧になりましたか?

ケージ一体型のトイレは、本来の犬の習性に反していますので
それを変えるだけで、ずいぶん改善される場合もあります

何が原因であるかは、1つ1つを試しては様子を見るしかありません

また、犬の知能では、一度完了したトイレトレーニングも、
ちょっとした環境の変化で、また出来なくなる事も多々ありますし、
対応を変えたからと言って、1週間や2週間では
変化がない場合も多くあります

お留守がちですと、その変化があまり注意深く
みることが出来にくいため、難しい部分もあると思いますが、
お子様と同じように、教える回数が少なければ
その分、覚えるのにも時間がかかって当然ですので
気長に、教えてあげてみてください

お役にたてますよう、願っております

 

ペットのおしっこのしつけにお役立ち
除菌消臭剤 天使の水

お散歩の時、お鼻の低いワンちゃんに 必ずとても吠えます。自分と違うタイプの顔はダメなんて事あるのでしょうか? 2014/5/7 トイプードルのエディーちゃんママより

早速ですが、エディちゃんは、鼻ペチャのワンちゃんに吠えてしまうのですね。
人にも好き嫌いがありますが、その理由は、本人に聞かないと分からないように、
エディちゃんにしか分からない、何かがあるのでしょうね。

 

ただ、1つ思い当りますのは、多くの鼻ぺちゃ(短頭種)のワンちゃんは、
元々、闘犬として噛みつかれても、息が出来なくならない為などの理由で、
そのように改良されてきた犬種です。

 

ですので、そういったワンちゃん達の持つ、本来の気性に対して、
エディちゃんが、鋭く反応しているのかもしれませんね。
人間も、血液型で「ああ、やっぱり・・」なんて思う事があるのと、
同じ感覚なのかもしれません。

 

あとは、常に息遣いが短頭種は、通常のワンちゃんとは異なりますから、
そういった事が、気になるのかもしれませんね。

 

明確な答えはわかりませんが、参考になれば幸いです^^

 

ペットのおしっこのしつけにお役立ち
除菌消臭剤 天使の水

昨夜、空が娘に噛みつきました。かけつけて、空をゲージに入れました。空が眠い時に主人がイタズラを注意したとこ噛まれてしまいました、 私以外の家族との信頼関係がなかなか築けていたないせいなのか? 眠いと警戒してしまう事が多いので、そんな時はゲージに入れて休ませるしかない? 去勢してあるのですが最近、近所のメス犬のとこに行きたがったり、前はしなかったのに、私にマウンティングしたりしてきます。少し発情している?    2014/4/14 柴犬空ちゃんママのご相談

ご連絡をありがとうございます。
空ちゃんが、大事なお嬢様に噛み付いてしまったのですね。
大きなお怪我がなかったようで、安心いたしましたが、エスカレートして、
大きなお怪我に発展する事がないかと、とても心配です。
空ちゃんが警戒している時に、ゲージに入れる件は、前回も悩まれていらっしゃったことですね。
空ちゃんの為、そして、空ちゃんママご家族の為を、真剣に思うからこそ、
ハッキリ申し上げるのですが、そうしなければ怪我をする可能性があるのなら、
そうするしか、ないのではありませんか?
そうしなくて済むようにされたいのなら、空ちゃんママ様とご主人様が心を鬼にして、
お嬢様もご一緒に、空ちゃんを徹底的にしつけるしか、ないのだと思います。
以前、しつけスクールにお嬢様が顔に大けがを負ってしまったご家族が、
ミニチュアダックスを預けているのを見たことがあります。
特に、お子様は女の子さんですから、大事なご家族を守るため、
そして、空ちゃんをかわいそうな犬にしないため、ご家族での話し合いが
必要な時ではないかと思います。

 

次に、マウンティングです。
去勢をしていても、やはり動物のオスの本能ですので、男性ホルモンから来る、
発情や縄張り主張の欲求は、完全になくなるものではありません。
原因は、ストレスかもしれませんし、空ちゃんママへの独占欲かもしれません。
この場合も、やはり上下関係の構築が重要なように感じます。
動物と飼い主の信頼関係をつくるのには時間がかかりますが、
空ちゃんはこの先も、ずっと空ちゃんママご家族と生活を共にしていく「家族」ですよね。
お話を伺っていると、きっと優しいご主人様なのだと思いますが、
やはり、本気になった時の迫力は、女性とは違うと思いますので、ご主人に、
お嬢様を守るために立ち上がっていただきたいと思います。
会う機会が少なくても、上下関係は構築できるはずですから・・。

 

しつけができてしまえば、ゲージに入れる事もしなくてよくなるのです。
最終的には、空ちゃんにとっても一番幸せな形になるのだと思います。
最初は大変だと思いますが、がんばり時ではないかと思うのです。
空ちゃんママも空ちゃんも、幸せに過ごせますよう、心から願っております。
今後とも、ペットの消臭屋をよろしくお願いいたします。

 

 

犬のおしっこのしつけの必需品
除菌消臭剤 天使の水

発作を持ったネコがいるので去勢が出来ません。マーキングなのか?あちこちにオシッコをして困ります。その都度始末をして消臭剤を使っていますが、同じ所にしますので効果が無いのかと?ちなみに我が家にはネコが4匹いますが、他の猫はちゃんとトイレにしています。天使の水で良くなりますか? 2014/4/13 猫ちゃんのパパ様のご相談 

去勢ができない猫ちゃんのマーキングは、特にニオイも強いため、大変ですね。
さっそくですが、ご質問の件です。
まず、消臭剤はマーキング防止剤ではありませんので、マーキングをしている理由が、
ニオイ誘導だけであれば、消臭する事で改善しますが、そうでない場合は、その他の
原因も改善をしなければ、改善できるかどうかは分かりません。

 

ご質問者様の場合、集団生活をしない猫の多頭飼いである事、
本能を抑えるための去勢が出来ない事は、やはり、マーキングの欲求が
どうしても、他に比べて高くなりがちだと思われます。

 

また、しっかり消臭をしていても、マーキングは、そこに自己主張をしたいため、
ガンコな猫ちゃんの場合は、ニオイを消されたことで、更にニオイをつけようと、
必死になる場合もあります

 

消臭剤でマーキングのしつけサポートをされる際は、
そういった経緯を踏まえて、徹底的に長期戦で戦う覚悟も必要になると思います。
ちなみに、同じ場所への繰り返しを防ぐには、まず、しっかり消臭をして、その場所に、
ご飯やお水を置いておくと、次第に餌場と理解するケースが多いようです。

 

ただ、この場所は改善されたけど、他では・・という方も多く、
とにかく、ひたすら消臭と餌場の理解を繰り返し、1つ1つ、しらみつぶしに、
マーキングの場所を無くしていきつつ、トイレの場所や個数などの環境を整え
マーキング防止をしていかれる方が、当店には多いようです。
ご参考になれば幸いです。

 

 

猫マーキングにもお役立ち
除菌消臭剤 天使の水

生後6ヶ月半すぎてから、食事を与えるときに吠えるように。しかし、尾っぽは振ってます。 無視をしたが、ますます大きく吠えます。また食事中、飼主の様子を見に来て、動いたり話したりすると吠えます。食べずに隠したり、食べて空になっても隠します。以前、食べないときに下げていました。 食糞もあるので防止のシロップもまぜてました。 散歩も1日2回、約1時間。 トイレも気に入らないことがあると、あちこち。夫が帰ってきて興奮ぎみなときには、あちこちにします。  2014/3/18 コーギーのりんちゃんママのご相談

当店ホームページの色々な情報ページや
ご案内の資料でもお伝えしておりますように
ペットも人間同様、性格も育った環境も
1人1人(1頭1頭)異なりますので、私からのアドバイスは
あくまでも「1つの参考」として、お読みくださいネ

 

これをすれば、必ず正解!
というしつけは、1つとしてありませんので・・・

 

さて、お悩みを拝見しましたところ
どうも、りんちゃんのワガママが通る優しいご家族に育てられ、
人と犬の上下関係が、少し逆転気味なのかな?と感じました

 

ドアをしめての粗相も、
かまってちゃんワンコに多い「非難行動」のようです
構ってくれないなら、嫌がらせをするぞ!という事ですね

 

犬はあたまの良い動物ですので
しつけは「徹底的に行う事」が大切です
無視をして、ますます吠えるので無視できないのは
結局、りんちゃんの作戦勝ちになっているかもしれません

 

スーパーで、お菓子が欲しくて泣いている子供を無視したら、
今度は、ひっくり返って泣きわめく。
もう無視できない・・と、買い与える。という関係に近い状態で、
粘り強さで、りんちゃんが勝っているのではないでしょうか?

 

人間の場合、そこで「人の迷惑」や「けじめ」を教えると
成長するにつれ理解できますが、
犬の場合は、言葉がわかりませんし、知能にも限界があります

 

りんちゃんのしつこい?要求に対して、
「無視」をやめて何らかの対応をすることは
りんちゃんの勝利になるわけです

 

犬を叱る時に分かり易い方法は、
できれば、りんちゃんの顔を飼い主さんに向けて
怖く睨みつけて、出来るだけ低い声でひとこと「いけない」
など、分かり易い言葉で注意を徹底します

 

吠えるのをやめさせようと、追いかけたり
声をかけ続けると、りんちゃんにとっては「飼い主さんが構ってくれた」
ととらえがちですので、逆効果になる事が多いようです

 

一言注意をして、無視をする。
無視をしつつも、続けるようなら大きな音を立てて
驚かせつつ注意をするなど、問題行動=嫌な事が起きることを
理解させると良いと思います

 

特に、吠える場合は、「伏せ」をさせると吠えにくい姿勢ですから
長時間、伏せをさせて、落ち着かせる訓練をすると、
良いかもしれませんね

 

あと、大好きなご主人の帰宅に興奮して粗相をするのは
どちらかというと、元々の性格として、興奮しやすい性格だと思います

 

ご主人の帰宅後、興奮したら
ご主人が伏せ。などの指令をだして、しばらくじっとさせておき、
落ち着いた頃に、褒めてあげるなど、
とにかく、毎日毎日繰り返してあげると、
少しずつ、落ち着きを持てるようになると思います

 

帰宅時に限らず、
とにかく、人間の何らかの指示をこなしてからしか、
自分の希望が通らない事を、徹底してみる事、
引き続き、無視は取り入れることを続けると、
良いのではないかと思います

 

すでに、ワガママを覚えていますので
当分は、ご家族一同、更にワガママや問題行為が増えることを
覚悟の上、徹底して、抗戦してみてください

 

効果を感じられるのは、2か月〜3か月後・・と
諦めずに、根気強く様子を見てみてくださいネ

 

りんちゃんが良い子になって、
もっと、ご一家の良きパートナーになれますよう
心から、応援しております

 

コーギーのりんちゃんママもご愛用♪
除菌消臭剤 天使の水

里子に迎えたのミックス犬一才。 散歩には殆ど行ったことがなく不安そうだったので自由にさせていましたが、そこらじゅうにマーキングを。 その後、兄弟犬もひきとりましたが、散歩でうんちをせずに、うんちをそこらじゅうに。スペースを区切り、二ヶ所シートをしくとたまにそこにするので、クリッカー、おやつでほめます。日中は朝から夜まで留守のため、誉め回数は五回くらいです。 また、囲いをやぶり、マーキング。 いまからでも 、サークルに入れるべきなのか、週末や帰宅時に誉めて覚えるものなのか。 はたまた、自分の居場所と認識するとマーキングはなくなるのか?  2014/2/15 ミックス犬ぐりちゃんママのご相談 

2匹のワンちゃんを、引き取られたのですよね

 

子犬と違って、ある程度成長してからのワンちゃんは、場合によっては、
0からのスタートではなく、マイナスからのスタートになってしまう事も
多々ありますので、きっと、本当に戸惑われておられるのでしょうね。

 

特に、保護犬などを引き取られた場合は、人間に対して恐怖心だったり、
不信感を持っている場合もありますし、どういった経緯で、
ぐりちゃん達を引き取られたのかは存知ませんが、まずは、触れ合う時間が短い
中でも、信頼関係がしっかり出来るようにしながら、少しずつ、距離を
縮めていかれると、良いのかな・・と思います。

 

ペットの消臭屋は、同じサイト内に「ペット大学」という情報サイトを、
一緒に運営しております。
そちらにも、マーキングや色々なしつけ、犬の育て方や病気等など、
お役立ち情報を、毎月お届けし続けておりますので、ぜひ、ご参考ください。
▼ペット大学
http://www.e-nioi.jp/pet/

 

安易な事は申し上げるべきではないと思いますが、
知能に問題がない限り、根気強く、犬に分かり易く教えていけば、
きっと、よきパートナーになってくれると思います。

 

ペットが舐めても安心だから使いやすい!
除菌消臭剤 天使の水

生後2か月のトイプードルを迎えて5日目。日中は留守が多く、ケージから出すとうれしくて走りまわり、目ヤニ取りやブラッシング、耳掃除などさせてくれません。 おしっこも外でしてしまう。 撫でる事はできますが、後ろ足、耳、しっぽは触ると噛もうとします。 いつかわかりあえる日が来るのでしょうか   2014/1/24 トイプードル ロンちゃんのママさんのお悩み

ロンちゃんママが想像されていた「犬を飼う」とは
あまりに違っていた「実際の子犬」に戸惑い、
どうして良いか分からず、ご相談いただいたのだと思います

ですが、犬とはそういうもので、子犬ちゃん(ロンちゃん)が
決して特別という事ではございません
例えば、遺伝子疾患などによる問題のある
ワンちゃんだったとしても、
まだ、それを行動で判断は出来ない時期なんですよ^^

まず、ご理解いただきたいのは、ロンちゃんはまだ生後2か月、
そして、ロンちゃんママのお宅に来て、メールを下さった時点では、わずか5日目。

ロンちゃんママ同様、ロンちゃんも、何がなんだか分からない時期であり、
しかも、人間のように、理解して中村様のお宅に来たわけでもなく、
言葉もわかりませんから、本当に「何がなんだかわからない」時期です

臆病で大人しいワンちゃんなら
隅っこでビクビクしているかもしれませんが
プードルは犬種としてはやんちゃな犬種、
しかも、男の子ですから、好奇心いっぱいに暴れていても
全然不思議ではありません

なんだなんだ???と、勉強中なのでしょう。

犬の社交性が身につくのは、
生後4週間〜13週間の時期と言われています

つまり、ロンちゃんは今、やっと
社交性を身に着けようとしている時期ですね
少しずつ、ご飯をあげたり、優しく声をかけたり、
遊んであげたりすることで、集団生活を学んでいきます

足やしっぽなどは、ロンちゃんにとって
触られて、とても嬉しい場所ではありませんから
そのような場所を触られることで、噛もうとする(嫌と意思表示する)
事は、当然だと思いますよ

まだ、生後2か月、家に迎えて1週間程度のロンちゃんは
人間でいえば、まだまだ小さなお子さんです
人間の幼児でも、遊びたいのにおむつを替えようとすると、
イヤイヤしてしまいますよね。それと同じです。

やんちゃ盛りのロンちゃんは、違う遊びをしたいのに
あまり気持ちよくない場所を飼い主さんが触ってる。
「イヤイヤ〜!!」と、抵抗しているわけです

社交性を身に着ける今の時期は、特に、何にでも興味津々で
何でもクンクン嗅いで、なんでも噛んだり、触ったりして
勉強をしています

人に飼われていなければ、兄弟犬といっぱい暴れてじゃれて、噛みつきます
そのなかで、痛すぎると兄弟犬や母犬に叱られて少しずつ、学んでいくわけです
今、それを一生懸命、ロンちゃんママから学んでいるところです

ですから、ロンちゃんの元気さは特に凶暴な訳ではなく、
幼稚園でお勉強しているのと同じ事なんです
ですから、微笑ましい。と感じてしまいました(笑

まず、たくさんのしつけ本をお読みになったとの事、
ですが、それらはあくまでも、1例です

「ダメ」と叱られて泣く子もいれば、
「ダメ」と言われると、泣きながら抵抗する子、
隠れて、またやってみる子、はい。と言って、2度としない子
色々いるのと同じです

子育てと同じように、性格、環境等、全てが「よその子」とは
違うのですから、色々なしつけの「テクニック」は知っておいて
損はありませんが、それに囚われるとイライラの原因になると思います

知っている「しつけのテクニック」は
ロンちゃんと接して、その都度の反応をよく見て
理解しようとしながら、1つ1つ、試していくしかないのです

いつからしつけをスタートするのか?についても、
人の赤ちゃんが、半年で卒乳する子もいれば、2歳になっても、
卒乳出来ないお子さんがいるのと同じように、人それぞれならぬ「犬それぞれ」です
いつから理解できるかなんて、犬によっても違います

 
ですからまず、子犬を迎えたら、優しい時は優しく、叱る時はちゃんと叱って
人間がリーダーであることを徹底しながら、育てていく。それが基本だと思います

 

1週間前までは、どこにおしっこをしても叱られなかったのに、
今日から急に、トイレじゃない場所ですると、叱られた。では、「なんで」と思いますよね
初めからいけない事を伝えていれば、その時にはよく理解できていなくても、
次第に理解できるようになります
 

元々、いけないと言われていたことなのですから、
抵抗なく、スムーズに理解しやすいですよね
だから、初めから教えてあげた方が、分かり易いと思うのです

犬の場合は言葉では理解しませんから、それをすると、リーダーであるロンちゃんママに叱られる。
それをすると、褒められる。と理解される事が大事で、それを理解させるには、ロンちゃんママとの
上下関係の構築=信頼関係の構築が大事。という事につながります
ロンちゃんママも、注意ばかりしていて、頑張っても、褒めてもくれない人から、
叱られてばかりだと嫌な気持ちになりませんか?

 

ワンちゃんも同じですから、遊んでくれたり撫でてくれたり、
褒めてくれる大好きなリーダーが、ダメという方が
嫌われたくないから、より効果的なんです

 
嫌いなリーダーの場合は、逆に反抗的な態度を取ってしまう原因をつくってしまいます
しつけ方法は色々な情報があって、どれが正しいの?と迷いますが
基本的には、ロンちゃんちゃんに合っているかどうか?が
一番大事で、それを見極めるのは、なんでも試して様子を見るの
繰り返ししか、方法は無いと思うんですよ

そして、様子を見るのは1日や2日の事ではなく、
少なくとも、10日〜2週間程度は、変化がないかな?と見てあげてください
言葉がわかる人間でも、1度行って理解するのは難しいことがたくさんですから、
言葉が分からない犬に1日2日で理解させるのは、到底無理な話なんです

また、ロンちゃんママのお宅はお留守が多いとの事、
当然ですが、教える機会が多ければ多いほど、理解できるチャンスが
増えますから、しつけも早く入っていくことが多いようです

ですから、留守が多いのだから。と大らかな目で、時間がかかる事を覚悟して
その都度、ケジメのある態度で、教えてあげてください
それぞれ、「何かのしつけ」という事に関しては、しつけ本も多くお持ちのようですし、
当店の情報サイトであるペット大学にも、多く紹介しております
※今後も毎月更新中で、メールマガジンなどで
更新情報はお伝えしております

▼ペットのしつけや育て方情報「ペット大学」
http://www.e-nioi.jp/pet/

▼メールマガジンのご登録(PCメールのみ)
http://www.e-nioi.jp/magazine.html

その他、商品と一緒にお送りした資料に
マンガの小冊子「しつけ虎の巻」もありますので
ご参考くださいませ

犬のしつけも、人間のこどもと同じだと思って、どうしてかな?と考えながら、
実践していくとスムーズに行きやすいと思いますよ
ロンちゃんとの暮らしが、もっと楽しくなりますように、心から、応援しております

 

 

子犬が舐めても安心だから使いやすい♪

除菌・消臭スプレー 天使の水

3か月になる黒パグ。 お出かけが出来るようになったらクレートも利用したいが、 トイレを完璧に覚えていないので心配です。 準備が出来たら、ケージの中にクレートとトイレ 置こうかと思ってるんですか大丈夫? パグのメリーちゃんママのご相談

 

クレートについてですが、
トイレを覚えていなくても、クレートでは初めからトイレを
しないワンちゃんも多いものです

本来、犬は洞窟など、狭くて暗い場所をねぐらにする
習性がありますから、クレートは、その環境によく似ています

ですから、我が家もそうですが
トイレをちゃんと覚えたら、メリーちゃんママもおっしゃっていた
クレートとトイレだけの生活で良いと思います

クレートに、冬はひざ掛け、夏はタオルを敷いて、
お部屋の隅に置いておくと、一人でくつろぎたい時や
危険を感じる時?などは、クレートのドアを自分で開けて入ります

危険=娘が妻に、怒られている時などは
空気を読んで?、コソコソとクレートに避難します(笑

ですから、クレートを「ねぐら」として
理解しやすいように普段から利用しておくと
特に、しつけをしなくても、トイレはしなくなると思います

トイレ=ニオイが残る
つまり、ニオイが残れば、外敵に居場所を知られますから
ねどこや餌場など、知られると困る場所には、トイレはしない
習性があるからです

 

何も分からない子犬の頃に、失敗をしてしまった時は、
天使の水でシュッシュと消臭してあげてくださいね^^

 

子犬が舐めても安心です!
除菌・消臭スプレー 天使の水

 

 

3か月になる黒パグ。 お出かけが出来るようになったらクレートも利用したいが、 トイレを完璧に覚えていないので心配です。 準備が出来たら、ケージの中にクレートとトイレ 置こうかと思ってるんですか大丈夫? パグのメリーちゃんママのご相談

黒パグのメリーちゃんをお迎えになり、
よきパートナーとして暮らしていくために
色々と、お考えになられているのですね

 

とても微笑ましく、拝読させていただきました^^

 

クレートについてですが、
トイレを覚えていなくても、クレートでは初めからトイレを
しないワンちゃんも多いものです

 

本来、犬は洞窟など、狭くて暗い場所をねぐらにする
習性がありますから、クレートは、その環境によく似ています
ですから、我が家もそうですが、トイレをちゃんと覚えたら、
クレートとトイレだけの生活で良いと思います

 

クレートに、冬はひざ掛け、夏はタオルを敷いて、
お部屋の隅に置いておくと、一人でくつろぎたい時や
危険を感じる時?などは、クレートのドアを自分で開けて入ります

 

危険=娘が妻に、怒られている時などは
空気を読んで、コソコソとクレートに避難します(笑

 

ですから、
クレートを「ねぐら」として理解しやすいように
普段から利用しておくと
トイレはしなくなります

「トイレ=ニオイが残る」
つまり、ニオイが残れば、外敵に居場所を知られますから
ねどこや餌場など、知られると困る場所には、トイレはしない習性があるのです

 

ペット大学では、クレート(キャリーケース)でのお留守番のしつけ方について
ご紹介しておりますので、ご覧になってみてくださいネ
■クレートのしつけ

 

> もし、クレートにしたら天使の水をすればいいでしょうか?

 

「クレートにしたら」の意味がよく分かりませんでしたが
トイレをしたら。でしょうか?クレート生活をしたら。という事でしょうか?

 

どちらにしても、クレートは絨毯や畳などと違って
水分(おしっこ)を吸込みませんから、粗相をしたら
すぐに水洗いして、拭いてあげれば、消臭剤も必要ありません

 

洗うのが面倒でしたら、
濡れ雑巾に天使の水を多めに含ませて、キレイに拭けば良いのですが、
クレートには空気穴や凸凹が多いので、その辺までキレイに
細かく天使の水が届くように拭かなければ、効果はありません

 

天使の水は、ニオイの元である有機物に触れることで、
それを分解して水に戻しますから、溶液が触れない場所には
全く効果がないからです

 

そう考えますと、お風呂場でシャワーを使って
洗い流した方が、私は手間がない気がしております

 

メリーちゃんママとメリーーちゃんが
最高のパートナーになって、暮らしていけますよう
心から、応援しております(^^)/

 

 

絨毯や畳の困った粗相のニオイに

子犬が舐めても安心の天使の水はこちら

もう噛んで、吼えて(抱かれるとやむ)大変です!

元々気の強い性格のワンちゃんなのか、少々甘やかされてしまったのか?
我が強くなってしまっているようです

 

子犬の時期は、元々元気いっぱい暴れながら色々な事を学ぶのですが、
それを良しとしていると、いう事を全く聞けない成犬に育ち、
しつけようにもかなり頑固になってしまいます

 

少しでも早めに接し方を見直しましょう!

 

犬はどんなにかわいくても、するどい牙をもっています
飼い主さんや他の誰かに怪我をさせて、不幸にしない為にも、徹底して向かい合ってくださいね

 

まずは、飼い主さんのいう事を聞けるように上下関係を築く、服従のしつけからスタートです
どんなしつけでも、まずは飼い主さんの指示を聞けるようにすることが重要ですから、
吠え癖、噛み癖、どちらにも共通して大事な事です

ペット大学犬のしつけ学科
服従のしつけ
1)ホールドスティール
2)タッチング
3)マズルコントロール

 

次に、噛み癖のしつけ
1)子犬の噛み癖をつけないしつけ
2)噛み癖のしつけ

 

吠え癖は、まず、どんな時に吠えるのかを観察してください
何かの要求があって、それを通そうとしているなら「無視」が有効です
愛犬の要求には応えず、飼い主さん主導で遊ぶ、ごはんをあげるなどしてください

インターホンや来客などの時に吠えやまない場合も、基本は無視ですが、
「やめ」「オスワリ」などの指示を与えることで、辞めるようにしつけましょう
多くの犬種が、吠えて飼い主さんに何かを知らせる仕事をしてきましたから、
吠えるのは元々の習性です

吠えないようにするのではなく、飼い主さんの指示で「やめられる」ようにしつけること、
それは、お座りやフセなどの吠えにくい体勢に誘導すると、よりスムーズ!
飼い主さんの指示をきけるようにするのは、服従(上下関係のしつけ)が一番大切ですよ

 

最後に、まれに遺伝子疾患の問題などで
どれだけ教えても理解できなければ、乱暴なワンちゃんもいるということも
念頭に置いて、様子を見ながら教えてあげてくださいね

 

子犬が舐めても安心♪
除菌消臭剤 天使の水

しつけサポート ペット大学mobile カレンダー
Calendar Loading
Calendar Loading

※■はお休みです。祝日を除く土曜日は配送しております。

facebook twitter
ページ上部へ
Copyright(c) ペットの消臭屋 All Rights Reserved.