犬や猫のしつけや育て方など、ペットと楽しく暮らすための情報をお伝えしていきます。

ペット大学公式ブログ

第二話 老犬介護体験してきました

老犬介護体験の続きです
老犬2頭
イチゴ と、目が見えない ニハチ の
老犬介護ですが、2頭とも歩けるので、
普通に飼っているのと、ほとんど
変わりませんでした
以前、寝たきりのニューファンドランド
(超大型犬)の介護をお手伝いした
ことがあったのですが、それは大変

体重が70キロぐらいあるので、寝返り
させるだけでも、大仕事

排尿や排便も自分ではできない状況
だったので、お腹をおしてあげて、
排便させたりと、大人2人がかり
でした

その排尿や排便が被毛についてしまわ
ないように、被毛を部分的にカット
してあげていました

それでも、体に排尿や排便がついて
しまうので、シャンプー。。。

といきたいところですが、それも
毎日というわけにもいかないので、
天使の水で除菌と消臭

オシッコやウンチがついてしまった
部分を、ティッシュなどでふき取る

その後、天使の水をシュッシュッシュッ
シュと、4~5回スプレー

1分ほどおいてから、また、ティッシュ
などでふき取ってあげると、ニオイが
抑えられ、除菌もできて、便利でした

それでも、ニオイが残るようなら、
天使の水をシュッシュッシュッシュと
スプレーした後、ドライヤーで乾かすと
消臭と除菌効果が上がって、さらに、
効果的です

寝たきりの老犬を介護されている飼い主
さんの参考になれば、幸いです
▼天使の水 今すぐ、ご注文は、こちら
https://www.e-nioi.jp/products/

▼お得な定期コースは、こちら
https://www.e-nioi.jp/products/periodical.html

さて、イチゴ と ニハチ の話に
戻すと、2頭は朝晩の散歩が大好き

老犬とはとても思えません(^o^)

リードなどを用意していると、
ハッハッ言いながら、すぐに
玄関で待機

早く散歩に行こうとせがみます

玄関先でオムツを外して、さあ、
出かけようとすると、オシッコや
ウンチをスタート
やはり、オムツをつけていると、
排泄がやりにくいんでしょうね
で、ウンチは、まあ拾えばいいん
ですが、オシッコが・・・

結構な量をするので、玄関先に
オシッコの川ができてしまいます

最初は、それを水で流していたん
ですが、それだと、ただ、オシッコを
薄めて広げているだけのような。。

実際、それが乾いても、ニオイが
残っていっていました

これを続けていると、玄関先にニオイが
こびりついてしまう

これではダメだと思い、オシッコを水で流す
ウェットコントロール

から、

ドライコントロール

に変更してみました
▼ドライコントロールについては、こちら
https://www.e-nioi.jp/senior/sosou.html
ドライコントロールは、カンタンに言うと
オシッコの後を、水で流さない
水で流さず、どう対応するの?

それは、次の手順です
1、
ウンチやオシッコをペットシーツや
トイレットペーパーなどできれいにふき
取ります

2、
ニオイを分解して消臭する「天使の水」
を、その場に、シュッシュッシュッシュと、
4~5回スプレーする

3、
そのままきれいに乾かします
これだけです

ただ、これだけで、オシッコをされた
場所のニオイが、まったく違います

特に、何度もオシッコをする場所は、
ニオイが蓄積されていくので、
水で流すようなウェットコントロール
をしているようでしたら、早めに
ドライコントロールに切り替えて
くださいね
ニオイがコンクリートやアスファルトなどに
染みついてしまってからだと、手遅れに
なることも
自分は、いろんなブリーダーさんの
ところに行っていたので、幸い、
その違いに気づくことができました
目がシバシバするぐらいのニオイが
染みついているブリーダーさんから

100頭も200頭もワンちゃんが
いるのに、ほとんどニオイがしない
ブリーダーさんまで
その違いは、日々の対策

そして、その蓄積です
日々の対策を習慣にして、
ワンちゃんと、清潔で快適な環境で、
仲良く楽しく過ごしてくださいね
▼天使の水 今すぐ、ご注文は、こちら
https://www.e-nioi.jp/products/

▼お得な定期コースは、こちら
https://www.e-nioi.jp/products/periodical.html

投稿日:2020年 06月 13日 | カテゴリー:ブログ |